読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bauer's diary

凡人の凡人による凡人のための備忘録

gitで、二度目以降https認証でアイパスを聞かれないようにする設定

gitで、HTTPSでpush/pullするときに毎回パスワードを聞かれないようにする。

環境:Mac OS X 10.6.8

Macでは、キーチェーンと連携するための認証ヘルパーを使用することができる。
Homebrewでのインストール時、Gitのインストール時に認証ヘルパーも自動でインストールされる。

認証ヘルパーがインストールされているかどうか確認。

$ git credential-osxkeychain
usage: git credential-osxkeychain <get|store|erase>

認証ヘルパーを有効にする設定を追加する。

$ git config --global credential.helper osxkeychain

.gitconfigに下記記述が追加されている。

[credential]
	helper = osxkeychain