読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bauer's diary

凡人の凡人による凡人のための備忘録

oh-my-zshを導入してみる

  1. oh-my-zshって何?

  2. 導入

 

1.oh-my-zshって何?

 

https://github.com/robbyrussell/oh-my-zsh

 

下記の恩恵を一気に受けることができる、zshローカル設定のフレームワーク

推奨されるzshのバージョンは4.3.9。

  • 40以上のプロンプトテーマ
  • 便利なプラグイン集
  • コミュニティ主体の開発(みんなの設定を取り込んでいく)が

    自動アップデートで取り込むことができる機能(※1)

※1…

1週間に1回のタイミングで、zsh起動時に自動的アップデートされる。アップデートといっても単純にGitHubからpullしてくるだけ。Gitを使わずにインストールした人はこの機能が使えない。

 

 

勝手にアップデートされるのがいやなら ~/.zhsrcの設定で無効にできる。

 

2.導入

 

githubに書かれている通り, git cloneするか、

 

あるいは curl または wgetでinstall.shを取得して実行する。

 

既存の設定はバックアップすること。

 

 

2-1.テーマ変更

 

 

テーマ変更はこちら一覧から気に入ったテーマを指定して.zshrcを再読み込みすればよい。

https://github.com/robbyrussell/oh-my-zsh/wiki/Themes

 

 

 

2-2.プラグイン利用 

.zshrcの「plugins=()」に対象プラグイン名を追記することで行える。

plugins=(svn git)